データ復旧の仕方

通信

データ復旧と一言に言っても、そのサービスは多岐にわたります。一番メジャーなのはパソコンのHDDのデータ復旧でしょう。パソコンのHDDは容量も大きく、仕事で使っているケースもあるため、どうしてもファイルを復活させなくてはならないケースが出てくることがあります。HDD不良が起きたのが納品の直前な場合、復旧スピードも重要になってきます。破損の度合いにもよりますが、通常のデータ復旧では1週間程度かかります。中にはエクスプレスサービスとして即時に作業に入り、最短の速度で復旧してくれるサービスを提供している会社もあります。また、USBメモリーやiPhoneなどのデータの復旧もしてもらえますが、価格が会社によって数万円程度から、高くなると20万円を超えることもあるので、複数の会社に見積りを出してもらうと良いでしょう。

「データ復旧」というサービスは登場してからそれほど時間は経っていません。パソコンなどの電子的記録装置自体の歴史もそれほど長いわけではないためです。しかし近年ではさまざまなメディアが登場することによって、データ復旧の仕事の内容も幅広くなってきています。また、パソコンのHDD自体の容量も劇的に増えたため、ひとたびデータが壊れたときに直すまでの時間も長くかかるようになってきました。HDD以外には、USBメモリー、フロッピーディスク、メモリーカードやビデオカメラ、SSDなどの復旧をしてもらうことができます。そしてメディアの種類は現在も増え続けているので、今後また新しいメディアの復旧が必要になってくることもあります。